最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本)

  • 44 読みたい
  • 9 現在読んでいるもの

発行元 小口日出彦 .

    Download 喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本) 無料で, 本の無料読書 喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  トム・バージェス
    • 訳者:  山田美明
    • レーベル:  集英社学芸単行本
    • シリーズ名:  喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日
    • 発売日:  2017年09月29日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4824677340001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    石油やダイヤモンドのほか、多くの資源に恵まれているアフリカ大陸。だが、そこに暮らす人々の多くは厳しい貧困と内戦に苦しんできた。膨大な資源が生み出した巨額の金はいったいどこに消えたのか? 長くアフリカに住み丹念に取材を重ねたフィナンシャル・タイムズ紙の記者が直面したのは、欧米が作り上げ、中国がブラッシュアップした巧妙な略奪のシステムだった。グローバル経済の実態を暴く! 【目次】はじめに/序章 富の呪い/第1章 フトゥンゴ/第2章  貧困の温床/第3章  “関係(グワンシー)”/第4章 ゾウが喧嘩をすると草地が荒れる/第5章 北京への懸け橋/第6章 融資とシアン化物/第7章 信仰は関係ない/第8章 新たな富裕層/エピローグ 共犯

あなたも好きかもしれません

喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日 (集英社学芸単行本) by 小口日出彦 ダウンロード PDF EPUB F2