最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス)

  • 64 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 山田克哉 .

    Download 宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス) 本 Epub や Pdf 無料, 宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス), オンラインで書籍をダウンロードする 宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス) 無料で, 本の無料読書 宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ルイーザ・ギルダー, 山田克哉
    • 訳者:  窪田恭子
    • レーベル:  ブルーバックス
    • シリーズ名:  宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか
    • 発売日:  2016年10月28日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000032962
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    一人の天才の独創が生んだ相対論に対し、量子論は多数の物理学者たちの努力によって構築されてきた。その精緻化のプロセスで、彼らを最も悩ませた奇妙な現象=「量子もつれ」。因果律を破るようにみえる謎の量子状態は、どう理解されてきたのか。EPRパラドックス、隠れた変数、ベルの不等式……。当事者たちの論文や書簡、討論などを渉猟し、8年をかけて気鋭の科学ジャーナリストがリアルに再現した、物理学史上最大のドラマ。

あなたも好きかもしれません

宇宙は「もつれ」でできている 「量子論最大の難問」はどう解き明かされたか (ブルーバックス) by 山田克哉 ダウンロード PDF EPUB F2