最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

「さみしさ」の研究(小学館新書)

  • 15 読みたい
  • 85 現在読んでいるもの

発行元 樹木希林 .

    Download 「さみしさ」の研究(小学館新書) 本 Epub や Pdf 無料, 「さみしさ」の研究(小学館新書), オンラインで書籍をダウンロードする 「さみしさ」の研究(小学館新書) 無料で, 本の無料読書 「さみしさ」の研究(小学館新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「さみしさ」の研究(小学館新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ビートたけし
    • レーベル:  小学館新書
    • シリーズ名:  「さみしさ」の研究(小学館新書)
    • 発売日:  2018年12月05日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4325692160001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    老い、孤独、そして独立ーーすべてを語る。


    天才・たけしが「老い」と「孤独」をテーマに男の生き方について語る。世間に迎合せず生きるための「さみしさ」との付き合い方とは。自らの独立騒動や、大杉漣氏、松方弘樹氏、漫画家・さくらももこさんなど友の死についても深く語る。

    「ニッポン社会も、老化が止まらない」の章では、小学館新書の前作『テレビじゃ言えない』同様のタブーなき社会事象も展開。高齢化社会の欺瞞と矛盾をえぐり出す。

あなたも好きかもしれません

「さみしさ」の研究(小学館新書) (小学館新書) by 樹木希林 ダウンロード PDF EPUB F2