最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書)

  • 85 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 矢部宏治 .

    Download 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書) 本 Epub や Pdf 無料, 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書), オンラインで書籍をダウンロードする 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書) 無料で, 本の無料読書 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  上念司
    • レーベル:  講談社+α新書
    • シリーズ名:  財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済
    • 発売日:  2016年09月30日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000032446
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「日本のネットベースの国債は200兆円以下」「国には借金はあるが金融資産が大半の600兆円以上の資産を持つ」……なんでこんな常識を、新聞やテレビは伝えないのか? 消費税増税や金融緩和では、財務省や日銀の思惑を忖度して「ヨイショ記事」ばかりを書いてきた。なぜ「官報複合体」は、かくも強固に結束しているのか? そのカラクリを全て満天下に!

あなたも好きかもしれません

財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 (講談社+α新書) by 矢部宏治 ダウンロード PDF EPUB F2

何年か前の著作を加筆訂正しての新書版。中身も充実した内容に満足。著書の時代を先読みする慧眼に感服。今の時代、ちょっと俯瞰して眺める術を教わった。
この人の各本は大変読みやすいと思います。ただ本の虫になっている方には納得いただけない例示が続いています。
何でもいいから1冊本を読んでみたいという初心者にはお勧めの変化球です。
目から鱗の内容でした。
どれだけ、偏見のマスコミ報道かが分かる一冊です。
日本の財政、もどれだけ曲げられて日本人に伝わっているかも、わかる本です。
もっと電子書籍が増えれば気軽に読めることができると思います。