最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

鴨川食堂いつもの (小学館文庫)

  • 35 読みたい
  • 91 現在読んでいるもの

発行元 柏井壽 .

    Download 鴨川食堂いつもの (小学館文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 鴨川食堂いつもの (小学館文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 鴨川食堂いつもの (小学館文庫) 無料で, 本の無料読書 鴨川食堂いつもの (小学館文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 鴨川食堂いつもの (小学館文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  柏井壽
    • レーベル:  小学館文庫
    • シリーズ名:  鴨川食堂
    • 発売日:  2016年01月22日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4323461300003
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    京都発!心もお腹も温まります。


    板前の父と探偵の娘がお迎えする、看板のない食堂へようこそ。

    食にA級もB級もありまへんけど、人間にも一流も三流もありまへん。

    京都発!シリーズ初の文庫書き下ろしを電子化!

    第一話 かけ蕎麦

    親にとって、子どもは幾つになっても子ども。

    第二話 カレーライス

    人間に、一流も三流もありまへん。

    第三話 焼きそば

    食捜しはするけど、人捜しはせえへん。

    第四話 餃子

    罪を許された日の、まかない料理。

    第五話 オムライス

    好物だったのに、見ると吐き気がしてしまう。

    第六話 コロッケ

    過ちを認めるのに、遅いも早いもありまへん。


    連続ドラマ化! 

    プレミアムドラマ「鴨川食堂」

    NHK BSプレミアムにて2016年1月10日より放送予定(全八話)。

    出演 忽那汐里 萩原健一 岩下志麻ほか

あなたも好きかもしれません

鴨川食堂いつもの (小学館文庫) by 柏井壽 ダウンロード PDF EPUB F2