最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書)

  • 53 読みたい
  • 96 現在読んでいるもの

発行元 松岡亮二 .

    Download 科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書) 無料で, 本の無料読書 科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐藤靖
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション
    • 発売日:  2019年10月11日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4916649770001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    第2次世界大戦後、科学技術の力は増大する。その原動力は豊富な資金を持つ国家、特に米国だった。インターネットが生まれ、遺伝子操作が可能になり、原子力や人工衛星の利用が広がる。一方でリスクは巨大化・複雑化した。21世紀に入り、AIやバイオテクノロジーが驚異的な展開を見せ、中国や民間企業による“暴走”が懸念されるなか、世界は今後どうなっていくのかーー。科学技術の“進化”の歴史と未来への展望を描く。

あなたも好きかもしれません

科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション (中公新書) by 松岡亮二 ダウンロード PDF EPUB F2