最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本)

  • 6 読みたい
  • 87 現在読んでいるもの

発行元 冬川智子 .

    Download 結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本) 無料で, 本の無料読書 結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  水谷さるころ
    • レーベル:  幻冬舎単行本
    • 発売日:  2016年10月26日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000403464
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    人生に、「結婚」は必ずしも必要じゃないのかも! ?

    結婚→離婚→事実婚を経験した著者による、「結婚とは何か」を考える自意識系コミックエッセイ。

    「30歳までにぜったい結婚したい! しないと! 」と思って駆け込み三十路婚をした水谷さるころ。

    しかし、結婚後の生活は想像していたような素敵ライフには程遠く、そもそも相手が違っていたのでは……と気づき始め、離婚に踏み切ることに。

    ただ結婚しただけじゃダメなんだ…自分がどういう人生を送りたいのか考えないと…と離婚反省会を繰り返した後、自分なりの幸せ(=子どもがいるバツ一男性との事実婚)に至るまでの道のりを赤裸々に描いた実録漫画です。

    「やっぱり妥協しないと結婚できないのかな…」と迷走気味の女子、必読

あなたも好きかもしれません

結婚さえできればいいと思っていたけど (幻冬舎単行本) by 冬川智子 ダウンロード PDF EPUB F2

なかなか結婚までたどり着けずに焦っている自分が怖くて読んでみたら、落ち着けました。